せどりすとプレミアム最新情報 & メルマガ案内

【↓↓クリック↓↓】超効率化!!「プレミアム」募集に関する最新情報はこちら!!

せどりすとプレミアム募集ページ
▲ 新世代の検索ツールが登場!仕入れ管理から一括出品までスマホ一つでできちゃう優れもの
【↓↓クリック↓↓】初回のみ案内する「裏メルマガ限定の企画」を開催中!!

misoranmail
▲ 無料であの●●●●特典も配布しています!今なら特別な企画に参加できる権利が・・・
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキング

無在庫転売にメス!ヤフーと楽天が規制強化

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

どうも
みそらんです(^○^)

せどりのビジネスモデルには
amazonでの販売だけではなく、
amazonから「仕入れる」というものがあります。
何の話かというと、
無在庫の話ですw

うちの会社では
無在庫販売はやっていません。
なんでかというと
僕が元々、実店舗をやっていたこともあって
在庫が手元にないというのは
どうも抵抗があるというか
純粋に怖いんですよねww

とはいえ、
amazonで底値になっている商品を見付けてきては
他のモールに出品して
売れたら、amazonで仕入れるというのは
合理的なモデルではあると思っていて、
それで稼ぎまくっている人も知ってますw

が、
ついに
楽天、ヤフーからメスが入りました。

今回、
楽天、ヤフーが禁止したのは
「在庫を持たず、事業者がアマゾンで
代理購入した商品を直接消費者に配送」
というモデルです。
つまり、
楽天市場やYahoo!ショッピングに無在庫で空出品しておいて、
売れたらamazonで購入、
ギフト配送機能を使って、
直接amazonの倉庫から、
楽天やYahoo!ショッピングで商品を購入した人の手元に
商品を届けるという手法が
禁止されました。

「楽天市場やヤフーショッピングで商品を購入したのに、
アマゾンから商品が届いた」
というクレームは
一昨年頃から発生していたようで、
楽天では
他の仮想モールが記載されたものや、
自社サイトのURLだけが記載されている
(自社の楽天市場店URLと併記されていない)
梱包物や
同梱物を使うことをガイドラインで禁止。

4月30日までは事業者に対して
猶予期間を設けるものの、
以後は
ルール違反が発覚した場合は
退店も含む処置を
行うそうです。
また明確に実態が把握できない場合も、
アマゾンのロゴが入ったダンボールを使う事業者には
ペナルティーがあるとのことです。

またヤフーも同様で
無在庫転売が発覚した場合は
事業者には
休店を命じているそうです。

今回、
問題となったのは
「楽天やヤフーで買ったのに、amazonのダンボールで届く」ことです。
また
楽天やヤフーで注文したのに、
amazonからギフト配送で商品が届くことにより、
注文者の個人情報が
別の事業者に渡っているという問題があります。

いずれにせよ、
ギフト配送でamazonから他のモールでの購入者に
直で送るのは
もう厳しそうですねーーー。

もし無在庫を続けるのであれば、
最低でも
amazonから一度、購入した在庫を自分の手元に届け
自社のダンボールに詰め替えて、
配送する必要がありそうです。

この場合、
問題となるのは、
スペースと購入者の手元に届くまでに掛かる時間です。
自分の手元にひっきりなしに
商品が届き続ける可能性があるので、
その受取りと詰替対応ができるのか。

また
「届くのに時間がかかる」といった
購入者のクレームリスクも
念頭に置く必要があります。

今回は
無在庫のモデルの一つに
メスが入りました。

が、
無在庫というビジネスモデルの全てが
禁じられた訳では無いですし、
販売ルートや
手法の一部を見直すことで
まだまだ
事業を展開できる可能性は大きいと思います。

それでは、また(o^∇^o)ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

あなたからの清き一票が、私にとってブログを更新する原動力となりますので、
是非、リンクをクリックして応援していただけるとうれしいです(^_^)/

コメントを残す

このページの先頭へ