せどりすとプレミアム最新情報 & メルマガ案内

【↓↓クリック↓↓】超効率化!!「プレミアム」募集に関する最新情報はこちら!!

せどりすとプレミアム募集ページ
▲ 新世代の検索ツールが登場!仕入れ管理から一括出品までスマホ一つでできちゃう優れもの
【↓↓クリック↓↓】初回のみ案内する「裏メルマガ限定の企画」を開催中!!

misoranmail
▲ 無料であの●●●●特典も配布しています!今なら特別な企画に参加できる権利が・・・
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキング

自己発送でのカート取得が困難に?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<せどりすとプレミアム動画>

トータル再生回数 100823回突破!!
チャンネル登録数:1101人突破!!

仕入れ動画
⇒ http://youtu.be/uGYPTsuY1Bc

ブックオフで攻略するには
⇒ http://youtu.be/rlzYwh7uHBI

せどりすとプロとプレミアムの違い
⇒ http://youtu.be/P6vMKNoU7S0

粗利計算機とFBA隠しボタン
⇒ http://youtu.be/KaMZ09ULc-o

定価の%OFFのセール攻略法
⇒ http://youtu.be/w-9X87cDojI

他にもたくさんの動画をアップしてます。

チャンネル登録すると、
最新の動画がすぐにチェックできますよー。

チャンネル登録 1000人突破
再生回数 10万再生突破

【MISORAN TV】 動画チャンネルはこちら
⇒ https://www.youtube.com/user/misoran1/

=======================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週木曜日23時はーー(‘ω’)ノ

・・・・・

「いいんじゃなーーい( ^)o(^ )。」

週刊せどりすと in The Night(生放送)
⇒ http://www.ustream.tv/channel/sedolist

=======================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうも
みそらんです(^◇^)

年末年始、
次から次へと発生した
芸能スキャンダルも

流石に
三月に入ると、
大分、沈静化しましたねーーー。

某国民的アイドルグループの
解散騒動も
すっかり
メディアで報じられなくなりました(‘ω’)ノ

一方、
そのような状況下でも
一気に
値段が跳ね上がる商品が
出てきていますね(^◇^)

ここ最近の僕は、
コンサル案件が続いており、
新規事業の件もあるので、
稼げるネタを見つけても、
自ら全力で動く、
というわけには
中々いかないので、
もどかしいですが……ww

ただ、
ニュースをくまなく
しっかり読み込んでいけば

まだまだ
稼げるネタは
転がっていますよーーー。

さて
話は変わりますが、
せどり界隈で
話題となっている
amazonのショッピングカートの
取得率の変化ですが、

変化後の
アルゴリズムの特徴が
少しずつ、
明らかになってきているように
思います。

社員とも
この件について
情報をやり取りする中で
感じたのは、

FBA出品者と自己発送出品者の
カート取得率に
大きな差が付き始めている、
ということです。

カートを取得するには、
自己発送をするよりは、
FBAを利用した方が有利というのは
以前から
言われていることでは
あります。

ただ、
アルゴリズムの変更前は
自己発送の出品者が
FBAの出品者と
ほぼ同じ価格帯で
カートを取る例も、
それなりには
あったかと思います。

しかし、
アルゴリズムの変更後は
そうしたケースが
大幅に減少していると
思われます。

FBA出品者の値付けが
自己発送の出品者より
明らかに高い場合においても

前者が
カートを取得している例が
見受けられます。

今後は
値付けをする際、
FBA最安値に合わせるか、
最安値に合わせるか、というのを
より
厳密に考えていくべきかなと
個人的には
思いますねーーーー。

回転が良い商品であれば、
最安値ではなく、
FBA最安値に合わせることで、

より早く、
より大きな利益を取れるケースが
増える可能性があります。

一方、
早く売り切ってしまいたいけれど、
回転がそこまで早い訳では無く、

かつ
自己発送の出品者が
どんどん
値を下げている商品であれば、

値付けは
FBA最安値にこだわらず
最安値に合わせても
良いかもしれません。

ここで、
改めて
気にかかることが一つ……。

何故、
自己発送よりも
FBAの出品者が
優遇されるのでしょう。

恐らくは
前者より、後者の方が
amazonに
より大きな手数料を支払っているから
ではないでしょうか。

自己発送よりも、FBAが有利。
だとすると、
FBAよりも、より有利な条件で
カートを取得するのは誰でしょう。

答えは、
amazonの直販です。

自己発送の出品者から
カートを奪うのは
非常に簡単になった一方で、
FBAの出品者が
amazonからカートを奪うのは、
困難になったと
言えるかもしれません。

今回の件は、
まだまだ
推測レベルでしか
語れない点も多くありますし、
アルゴリズムの変化については
引き続き
検証を続けていきたいと思います。

それでは、また(^◇^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=======================

<せどりすとプレミアムを使いたい人に朗報!>

せどりすとプレミアム募集待ち登録フォームへ
メールアドレスをご登録頂きますと

シークレット会員募集
(既存会員様キャンセル時の補充募集等)や
再募集予定等
優先的にご案内させていただきますので

是非、ご登録くださいね(^◇^)
⇒ http://connect.sedolist.info/Inquiry/WaitingList
=======================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

あなたからの清き一票が、私にとってブログを更新する原動力となりますので、
是非、リンクをクリックして応援していただけるとうれしいです(^_^)/

コメントを残す

このページの先頭へ