せどりすとプレミアム最新情報 & メルマガ案内

【↓↓クリック↓↓】超効率化!!「プレミアム」募集に関する最新情報はこちら!!

せどりすとプレミアム募集ページ
▲ 新世代の検索ツールが登場!仕入れ管理から一括出品までスマホ一つでできちゃう優れもの
【↓↓クリック↓↓】初回のみ案内する「裏メルマガ限定の企画」を開催中!!

misoranmail
▲ 無料であの●●●●特典も配布しています!今なら特別な企画に参加できる権利が・・・
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


せどり ブログランキング

Amazon全品送料無料終了!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<せどりすとプレミアム動画>

トータル再生回数 108405回突破!!
チャンネル登録数:1155人突破!!

仕入れ動画
⇒ http://youtu.be/uGYPTsuY1Bc

ブックオフで攻略するには
⇒ http://youtu.be/rlzYwh7uHBI

せどりすとプロとプレミアムの違い
⇒ http://youtu.be/P6vMKNoU7S0

粗利計算機とFBA隠しボタン
⇒ http://youtu.be/KaMZ09ULc-o

定価の%OFFのセール攻略法
⇒ http://youtu.be/w-9X87cDojI

他にもたくさんの動画をアップしてます。

チャンネル登録すると、
最新の動画がすぐにチェックできますよー。

チャンネル登録 1000人突破
再生回数 10万再生突破

【MISORAN TV】 動画チャンネルはこちら
⇒ https://www.youtube.com/user/misoran1/

=======================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週木曜日23時はーー(‘ω’)ノ

・・・・・

「いいんじゃなーーい( ^)o(^ )。」

週刊せどりすと in The Night(生放送)
⇒ http://www.ustream.tv/channel/sedolist

=======================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=======================

プロ用 せどり検索ツール

<<せどりすとプレミアム>>

検索ツールとしては
業界最高峰の機能を搭載した
新世代のプロ用ソフト

一度使うと間違いなく手放せなくなる
プロ用ソフトの正体とは・・・・

⇒ http://sdlst.link/igz2HkM

=======================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうも
みそらんです。

いやーーー
毎度のことながら、
Amazonの仕様変更の多さには
戸惑いますね(;^_^A

アメリカの企業だからなのか、
よく言えば大胆で、
悪く言えばアバウトというのでしょうか……。

何の前触れも無く、
突然仕様が変わるので、
変化に対応しなくてはいけない
出品者の立場からすると
悩ましいところです。

Amazonが2010年から続けてきた
全品送料無料のサービスを終了し、
送料の引き上げを行いました。

Amazonが発送する書籍と
Amazonギフト券を除く商品の
小計が二千円未満の場合は
一律で350円の送料が
発生することとなったそうです。

ちなみにプライム会員向けには、
全商品送料無料を
継続するとのことです。

皆さんに注意していただきたいのは、
既にFBAに納品している
二千円未満の商品の出品文に、
送料無料などといった
記載をしていないか?

ということです。

FBAの出品者の商品も、
二千円未満の商品には
既に送料が課金されています。

そのため、
二千円以下の商品の出品文に
送料無料と記載している場合には、
出品文の内容と
実際の請求額に違いが出ることとなります。

言うまでもなく、
これは良くないですね(;^_^A

送料無料と書かれているのに、
送料が課金されていたら
商品を買う側からしたら
クレームを付けたくなります。

皆さん、
既に納品している
二千円以下の書籍以外の商品の
出品文を見直しましょう(^^)/

今回の送料改定は
プライム会員の数を増やすために、
Amazonが打った手ではないかと
僕は思います。

プライム会員にならなくても、
全商品が送料無料というのは
無料会員にとってはありがたいものの、
逆に言えば、有料会員になるメリットを
感じられないものだったのかもしれません。

また配送会社の立場からすると、
全品送料無料で、
毎日膨大な荷物を発送する
Amazonとの取引は
割に合わないものだったのではないでしょうか。

例えば2013年には
佐川急便が、運賃の適正化を進める中
Amazonとの契約を打ち切っています。

配送会社との関係を見直す
という狙いも、
ひょっとしたらあるのかもしれないですね。

いずれにせよ
二千円以下の商品に対して、
実質的に
350円の値上げというのは、
値上げ幅として
大きなものです。

今回の送料改定が
どれくらい売り上げや、
カート取得率に影響があるか
引き続き、
チェックしていきたいと思います。

それでは、また(*^_^*)

————————————-

プロ用 せどり検索ツール

<<せどりすとプレミアム>>

検索ツールとしては
業界最高峰の機能を搭載した
新世代のプロ用ソフト

一度使うと間違いなく手放せなくなる
プロ用ソフトの正体とは・・・・

⇒ http://sdlst.link/igz2HkM

 

今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

あなたからの清き一票が、私にとってブログを更新する原動力となりますので、
是非、リンクをクリックして応援していただけるとうれしいです(^_^)/

コメントを残す

このページの先頭へ